NOLIMIT

サッカー大好き浦和レッズサポrinaのBLOG。レッズと共に笑い、レッズと共に泣き、レッズと共に日々成長中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦う場所は違っても。

私、前にこんなエントリー書いてたこと思い出しました。


「理由もわからずに押しつけられたものをおとなしく受け取って、理由もわからずに生きていくのが、われわれ生き物のさだめだ」


不条理な世の中なんです。「神様が与えてくれた・・・」とかじゃなく、それは理由もなく唐突に突きつけられる。私たちは拒むことを許されず、全てを受け入れなければいけない。では、そこに意味は見出せるのか。

意味っていうとなんか嫌らしい感じがするけれど、(他にいい言葉が浮かばなくて。。)無意味なものが存在するとは、私には到底思えないんですよね。当然ですが、「達也の怪我に意味があるのか」と言っているわけではありません。達也の怪我という「現実」が、彼や彼をとりまく人たちにどんな意味をもたらすのか、ということです。そしてそれは、受け入れ方次第なのかな、と。「それを受けて、どうするか。」そこだと思うんです。嘆いていても、投げ出しても、同じように時間は流れるし、非情なことに、そういうことに関しては、この世はまったくの平等といえるから。

試合はいつもと変わらず訪れる。やらなきゃいけないことは、わかってる。当たり前のことができなくなった時、運命は変わる。できるか、できないか。これが、たぶん自分では気づきにくいところで、難しいけど、その違いは紙一重のところなんですよ、たぶん。

考えがうまくまとまらないけど・・・とにかく、これからが先を決める長い長い分かれ道となる。達也は大丈夫だと私は思っているけど、自分が大丈夫なのかと、少し思ったから。

でも、大丈夫。一人で戦ってるわけじゃないから。1番辛いのは達也だけど、確かにそれはそうだけど、それぞれの場所で、それぞれの人が戦っている。怪我と、自分と、相手と、それらをとりまく様々なものと。

戦う場所は違っても、気持ちはいつも一緒。
誰もが一人では戦ってない。
みんながついてるからって。





達也からメッセージ

浦和レッズ、そして田中達也を応援してくださるファン・サポーターの皆様へ

「昨日、柏レイソルとの試合中に土屋選手との接触で怪我をしてしまい皆様にご心配をおかけしています。怪我をした直後はショックと痛みで冷静さを欠いていましたが、時間が経つにつれ平常心を取り戻しつつあります。これからは気持ちを切り替えて一日でも早くピッチへ戻れるようリハビリに務めていきたいと思っています。しばらくの間、皆様の前でプレー出来なくなってしまいましたが、今シーズンは、まだ終わった訳ではないですし、今まで通り熱い声援をよろしくお願い致します。そして、柏レイソルと土屋選手への誹謗中傷はおやめくださいますよう合わせてお願い致します。我々、プロサッカー選手は常に全力でプレーし、皆様に最高のプレーをお見せすることに務めています。その上でのアクシデントは付き物だと私も十分理解しています。土屋選手にも昨夜、怪我については気にしないようにと伝えていますので、どうぞご理解下さい。それが、今一番の気がかりとなっています。最後に、必ずピッチに戻りますので、また、応援よろしくお願い致します」

浦和レッズ 田中 達也







・・・うぬぬ。やっぱりまとまらなかった・・・

スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

コメント

誰しも決して時間を取り戻すことはできない。
だから過ぎたことを悔やむのではなく、これからどうするのかを前向きに考えなくてはならないんだよね。

サテライトの試合に行った時地震があった。何事もなく済んだけど、人はいつどうなるか誰にもわからないんだなとその時改めて思った。今はただただ復帰を祈って頑張ろう。

  • 2005/10/18(火) 00:34:18 |
  • URL |
  • あつたろう #-
  • [ 編集 ]

>あつたろうさん

私の今住んでいるところが、東海大地震の被害をもろに受ける地域なので、ふとした時に、本当によく思うんです。これだけは誰にも避けられないものなんだ、と。
痛みや苦しみは忘れられないから、どうしても、過ぎたことを悔やんだりして引きずってしまうのが、人間なんですよね。。でも、過ぎたことや先のことをどれだけ嘆いても、前には進めないですし、やれること、やらなきゃいけないことをやって、歩いていくしかないんですよね、本当に。
達也の復帰を祈り、これからも全力でレッズをサポートしていきたいですね!!

  • 2005/10/18(火) 20:13:02 |
  • URL |
  • rina@管理人 #8Zcb/IVM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nolimit17.blog7.fc2.com/tb.php/137-d90ac576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

達也のためにできること

オフィシャルで達也の診断結果が公表された。右足関節脱臼骨折 全治約5~6ヶ月これで今シーズンはもちろん来シーズン開幕もOUT。ドイツW杯も厳しくなった。レッズサポとしてはこのような事態を引き起こした

  • 2005/10/18(火) 00:29:37 |
  • RED SPORTS ~浦和レッズサポの独り言~

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。