NOLIMIT

サッカー大好き浦和レッズサポrinaのBLOG。レッズと共に笑い、レッズと共に泣き、レッズと共に日々成長中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

30 ガンバ大阪~俺たちは歩みを止めない~

まず初めに。
現地に行かれた皆様、お疲れ様でした。TVでガンバのアウェーゴール裏が映された瞬間、鳥肌が立ちました。足元は芝生で、いつも以上に足への負担も大きかったと思います。でも、テレビから終始聞こえてきたのは、レッズサポの力強い声だけでした。本当に、お疲れ様でした。そして、ありがとう。


長いリーグ戦での1試合1試合の重要度はどれも同じであり、この試合も事実上では1/34に過ぎないものだった。(そう言いつつも、誰が測ったのか(悪い意味で)目盛が変わる試合が、今年多々あったけれども。)それでも、誰もがこの試合に向ける思いは強かったし、「ここで叩けば」という気持ちをよりいっそう強いものとする展開に(周りも含め)なっていた。この第30節があったから気持ちは折れなかったし、数々の試合に負けた悔しさも乗り越えることができたと言っても、過言ではないと思うのだ。


前半。選手たちは初めから、どんどん前からプレッシャーをかけ、相手のミスを尽くつき、積極的に攻撃を仕掛けていた。選手1人1人の姿からは、強い気持ちをひしひしと感じた。それがあのプレーを生んでいたのはよくわかったし、ガンバ戦に向けて行われた練習の形だったとも思う。
ただ、どこかしっくりこないな、とは思っていた。「枠内シュート打ったか?」と思えば案の定、ゼロ。それが、前半の失点を生んでしまったのかもしれない。フェルナンジーニョの個人技は素晴らしかったけど、あれは本当に痛かった。気負いすぎて、攻め急いでいたのか。もっと永井やアレックスから形を作れたし、いつもどおりやったらいいのに・・・と。


後半もうちのペースだった。惜しい場面はたくさんあったし、外しちゃいけない場面を外してしまった。アレのFK、闘莉王やカニのヘッド・・・尽く藤ヶ谷が立ちはだかった。私にはこの選手に、あんな頼もしいイメージは正直なかったのに。年齢別代表をやっていた時、初めのうちは正だった彼も、確か怪我が原因だったか、否応なしに黒河のサブに居場所を移すしかなくなってしまった。その悔しさを糧に頑張ったのかな、と彼がセーブする姿を見ながら、ふと思った。

ガンバの3トップを警戒してか敷かれた布陣。長谷部を1つ下げたのもそのためだと思うのだけれど、個人的には納得がいかなかった。3トップを何とかしなきゃ、という意識は当然だし、ガンバと言ったら「あの3トップ」ってなるほど彼らは脅威で、そう言われる結果も残している。
でも、試合を通して長谷部の位置については納得がいかなかった。私が長谷部贔屓だからというのは大きいかもしれないけど、前半から闘莉王があがりまくりな場面を見ては、なんで!?と思った。カウンターになれば誰よりも真っ先にあがる闘莉王の姿。そういう、前に行き過ぎたくらいの気持ち、私は嫌いじゃないし、むしろ好きなくらい。でも、それは効果的だったのかな、と。後半、長谷部のパス1本から、チャンスが生まれる場面があった。長谷部にはそういう力がある。ドリブルだってすごい武器だし。それを、もっと効果的に使えなかったのかな、と。闘莉王が前に上がるのは、もっと遅くても良かったんじゃないかな、と。長谷部が前に見えない場面を見るたびに、思ったこと。でも、そんなこと言っても仕方がないし、これも作戦のうちならば、仕方がない。別に、長谷部も闘莉王も監督も、批判している訳では決してないので。
でも、長谷部は守備でも頼もしかったと思う。「危ない!」って思ったときには長谷部がラストパスを切っていたり、読みは相変わらず素晴らしかったし、それに救われる場面はたくさんあった。
そしてあと1つ、堀之内。すごい地味に頑張ってた。いつもそうだけど、目立たないところでやってくれている。すごく落ち着いて、アラウや大黒を抑えていた。坪井とアラウの対決は結構目立っていたけど、その影で堀之内も頑張ってたことを忘れないでね、と言いたい。笑


欠ける選手も多い中、選手たちは本当によく頑張ってくれたと思う。みんなPRIDEを見せてくれて、本当に嬉しかった。そして、ガンバの選手たちも、すごかった。ナビ決勝、天皇杯と続き、蓄積した疲労も見せないような動きには、私もびっくりした。第3者から見たら、「いい試合だった。」になるのだろうか?そういう試合だっただろうか?それならば嬉しいけど、私はいい試合だった、とは言えない。どうしても、勝ちたかったから。


残り4試合で勝ち点差7。この30節の結果が、最終的にガンバに「優勝してください。」と言ってしまったようなものになってしまうのかもしれない。でも、たとえ少なくても可能性はまだ残っているし、奇跡はあると信じている。今年、何度そう思ったかわからないけど、でも、まだ諦めない。戦いは続くし、終戦なんかじゃない。



俺たちは歩みを止めない。
スポンサーサイト

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

コメント

残念

結果には結びつきませんでしたが、この悔しさを胸に刻み込み残り4試合を全力で戦おう。

  • 2005/11/14(月) 00:53:01 |
  • URL |
  • あつたろう #-
  • [ 編集 ]

昨日は本当どうしても勝ちたかった
そんな想いで応援してたのに
悔しいですよね・・・。
かなり惜しいシュートもたくさんあったし
特に後半はうちのペースだったから
なんとか追いつける自信もあっただけに・・・。
最後まで祈り続けたんですが叶わなかったです

でもまだまだ諦めないで戦いましょう!!!

  • 2005/11/14(月) 02:38:40 |
  • URL |
  • れい #eBcDHRNY
  • [ 編集 ]

☆返信☆

>あつたろうさん

TBありがとうございます。
本当に、選手たちも、サポーターも、
あれだけ頑張ったのに結果に結びつかなかったのが、すごい悔しいです。
でも、戦いが終わった訳ではないですし、
残り4試合も今までと変わりなく、戦いつづけるのみです!

>れいさん

本当に、何度言っても言い切れないくらい悔しいです。
チャンスは結構あったのに、どうしてもゴールを破ることができなくて。。
私もTVの前で祈りつづけましたが、叶いませんでした・・・

そうですね!戦いは終わりません。
今年が終わった訳でもないし、ここで歩みをやめるわけではありませんもんね!!

  • 2005/11/14(月) 17:55:11 |
  • URL |
  • rina@管理人 #8Zcb/IVM
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございました(^_^)
長谷部がもっと目立てれば・・
競技場でも思ったことでした。
どんな不細工な試合でも良いから勝ち点3が本当に欲しかった!
そんな試合だったんですけどね・・
悔しいです!

  • 2005/11/14(月) 20:30:22 |
  • URL |
  • sync #-
  • [ 編集 ]

>syncさん

本当に、長谷部にはもっともっと攻撃的にいってほしかったです・・・
他の何よりも勝つことを欲したし、それに向けて選手はあんなにも頑張ってくれたのに・・・悔しいですね。この気持ちは変わらないです。
ただ、下は向いていませんし、これまでどおり目の前の1戦1戦を戦うのみです!

  • 2005/11/15(火) 18:03:52 |
  • URL |
  • rina@管理人 #8Zcb/IVM
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nolimit17.blog7.fc2.com/tb.php/155-21e49b05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

G大阪vs浦和 試合レポート

G大阪vs浦和「死力を尽くした試合はガンバに軍配」2005/11/12(Sat) G大阪vs浦和 16:03キックオフ 会場:吹田・万博記念競技場 天気:晴れ観衆:20811人 主審:吉田 寿光(SR)スコア 2-1 29分フェルナンジーニョ、83分アラウージョ、85...

  • 2005/11/13(日) 19:25:16 |
  • sattiのサッカー・スポーツ総合コラム

万博決戦に敗れる

Jリーグ第30節vsガンバ大阪戦 2005年11月12日(土)16:03キックオフ・万博記念競技場ガンバ大阪2-1浦和レッズ得点者:29分フェルナンジーニョ(

  • 2005/11/14(月) 00:53:12 |
  • RED SPORTS ~浦和レッズサポの独り言~

負ける気はしなかったのに・・・。

11月12日(土) 2005 J1リーグ戦 第30節G大阪 2 - 1 浦和 (16:03/万博/20,811人)得点者:'29 フェルナンジーニョ(G大阪)、'83 アラウージョ(G大阪)、'85 三都主アレサンドロ(浦和)今日はいつも以上に気合いはいってました!!でも寝坊してついたの12時くらい

  • 2005/11/14(月) 02:30:55 |
  • でぃあーれっず

浦和レッズvsガンバ大阪

心配された天気も持ち直し、最高の状態でむかえることの出来たガンバ戦!勝てばガンバへの勝ち点差が”1”になり2位鹿島の状況次第ではますます面白くなるリーグ戦。なんとか午前中に仕事を片付けて、万博競技場に行ってきました。残念ながら今回はゴール裏の自由席....

  • 2005/11/14(月) 18:28:03 |
  • アセラズ、イソゴウ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。