NOLIMIT

サッカー大好き浦和レッズサポrinaのBLOG。レッズと共に笑い、レッズと共に泣き、レッズと共に日々成長中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山瀬移籍

とうとうオフィシャルで発表されちゃいましたね。

皆さん思いは人それぞれだと思いますが、私はとてもじゃないけど笑って送りだせません。一浦和レッズを愛する者として。彼の中で、様々な葛藤があったんだろうな、てことはわかります。状況が状況でしたから。彼なりに考えた結果がこれなら、一人の選手として、頑張ってほしいものです。この移籍が正解か不正解かなんてことは、まだわかりません。サッカー人生が終わって・・・もしかしたらずっと、この移籍が正解だったかなんて、わからないかもしれませんから。
私の素直な気持ちを言ってしまうと、「なんでもっと早く正式に発表されなかったんだろう」です。報道では随分前から騒がれてきました。私たちは(少なくとも私は)「正式にクラブから発表されるまでは・・・」と、信じて待っていました。この約1ヶ月間はなんだったんでしょうか。報道なんて気にしないとは思いつつも、どうしても耳に入ってしまう。そんな毎日。この1ヶ月の間に、私たちに少しの希望を持たせるような内容の報道も少なからずありましたが、ほぼ「移籍」方向の報道ばかりでした。マスコミ操作(?)って誰かしてるんですか?マスコミが勝手に書いてるだけなんですか?私はまだまだ無知で、そういったことはよくわからないのですが、こんなことしてるから、今回の移籍の件もすっきりしないんですよね。
マスコミは抜きにしたとして、ここまで契約等々についてが引き伸ばしにされた理由って何なんでしょうか?移籍金?それとも横浜との契約期間の問題?(横浜のオフィシャルの山瀬の契約期間見たときは結構驚いたのですが)それとも、山瀬自身が最後の最後まで渋った?(そうとはあまり思えないのですが)
とにかくこんな、イライラするというか、やきもきするというか、こんな移籍騒動はもう嫌です。どうせ移籍するなら、すっきりさっぱり笑顔で送ってあげたいもん。「頑張ってね」って。それで次対戦する時には、気持ちよくブーイングしたい。これじゃあ気持ちよくブーイングなんてできないよ。(少なくとも私はブーイングできません。できそうにないです)

こういう時、よく思うのですが、世の中ってわからないことだらけですよね。(ただ単に私が無知すぎるだけかもしれませんが)でも、できるだけ本当のことが知りたいです。そのうちREDS系とかでやってくれるのかな?




こんなことがあると余計に嬉しくなってしまうのが、サカマガの平川や酒井の言葉ですよね。「控えでもここで成長できた」って。レッズで頑張ってくれる。レッズを選んでくれる。レッズを好きでここでプレーしてくれる選手がいるんだ、って改めて思います。
(勘違いされると困るので追記ですが、決して、山瀬は「レッズのことを好きじゃなかったんだ」みたいなことを言っているワケではありません。そんなことは、微塵にも思っていませんので)


でもこれで、やっと落ち着いて来期のこと考えられますね。まだ補強はするのかな?お金はあるし。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nolimit17.blog7.fc2.com/tb.php/2-6534610a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。