NOLIMIT

サッカー大好き浦和レッズサポrinaのBLOG。レッズと共に笑い、レッズと共に泣き、レッズと共に日々成長中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7節 セレッソ大阪戦

情けない・・・

情けなさ過ぎて言葉が出ない。
試合開始直後、怒涛の攻撃シーンを見て「よし!」とか思ってた私が恥ずかしい。前半なんてまるっきしいいトコなし。ボール持ちすぎ、判断鈍すぎ、切り替え遅すぎ、3トップは機能してないし、クロスの精度は悪いし、闘莉王は何やってんの?って感じだし。挙げたらきりがない。それに比べて、セレッソはワンタッチツータッチでスピーディーにパス出してすごいいいサッカーしてた。

失点シーンは、全部うちが悪い。相手が良かったなんて褒めたくない。それ以前の問題。思い出したくもない。

後半は、前半ほど悪くはなかった。(良かったとはいいたくないけど。)浦和ペースだったし、3トップやめて暢久をトップ下に置いたのが良かったと思う。
あ、これだけは言っておかないと。


カニJ初ゴールおめでとう!!


今日の試合を象徴してたのは、前半、長谷部と永井が重なって何でもないところでボール出しちゃったシーンかな、と思うのですが。
(うまく説明できないんで、試合観てない方にはわかりにくいかもしれません。。観てた方わかりますかね?)




この前の清水戦でも思ったけど、果たしてチーム内の意思統一はできているのか?今は何をすべきか、とか、全然みんなの意思があってないように見えた。
そしてシステム。3トップやって機能した試しがないのに、なぜ使う?うちにはトップ下を置いた方がいいって、誰もがわかってることだと思ってたんだけど。あと、長谷部を自由にさせたらダメだ、っていうのが相手にもわかってきて、今日も布部(だっけ?)に徹底マークされてた。おかげで長谷部もいつものような動きが全然できてなかった。でも、警戒されてるってことは、実力を認められてるってことなんだから、ここを乗り越えなきゃ成長できないよ。長谷部には期待してます。

怪我人の多さも問題。怪我してしまうのは仕方ないのかもしれないけど、それでも怪我しすぎ。練習とかでも、もう少しそこらへん意識してほしいな、て思う。次から次へと怪我してたら、メンバーは目まぐるしく変わって余計に不安定なだけだと思うんだけど。

そして、なによりスピリットが感じられない。「選手でもないヤツに選手の気持ちがわかるか!」って言われても仕方ないけれど、でも、今日の試合に気持ちは感じられなかった。永井、長谷部、カニあたりは表情とかに出てたけどね。それぞれの性格がモロに出てたような気も。笑
とにかく、チームとしてはゼロだった。これも意思統一できてない証拠かな。



私としては、「悔しい」より「情けない」です。怒りより情けない。愛故ですよ。レッズ愛してるからこんな試合されて情けないのです。


でもね。次はエコパで絶対勝たせてやる!全身全霊をかけて声出して飛び跳ねて勝たせる!!
勝ってもらうなんて温いこと言ってられるか。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nolimit17.blog7.fc2.com/tb.php/27-94d893df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。