NOLIMIT

サッカー大好き浦和レッズサポrinaのBLOG。レッズと共に笑い、レッズと共に泣き、レッズと共に日々成長中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私的選手論

お久しぶりです。相変わらず携帯生活、rinaです。
久しぶりにRPの掲示板覗いたら『この選手のここが好き』なんてお題をやっていて、面白そうだったのでちょっと便乗してみました。私的な選手論も少し交えてあくまで自己満足に。笑(でも、何か意見があったら是非聞きたいです。)

■長谷部誠■
鋭い読み、攻撃の起点となる守備、広い視野、痺れるキラーパスに、ドリブルまで武器になる。フィジカルだって見違えるほど強くなった。高い技術を持っているのは確かで、彼のプレーに魅了されているのは言うまでもないでしょう。けれど、今の彼を確立しているのは、やはり気持ちの面が大きいのかなと思います。
試合での熱さはもちろん、強気な発言、厳しい評価。口だけなら誰でも言えるようで、実はなかなか言えないものです。だって、一度言ってしまったら、もう取り消すことができないから。確かな自信と、自分の中に明確なビジョンを持っているからこそ、それができる。そして、それに見合った結果を残しているから、周りにも認められてきたんだろうな、と思います。何より、彼にはきっと、サッカーに対する誰にも譲れぬプライドがある。決して今の自分に甘んじることがない。完璧とか究極を求めたら、きっとどこまでも追求できそうな。
まだまだ計り知れない力と、無限の可能性を持っている。それらがどんどん開花していくのを見るのが、とても楽しみであります。そしてそれは、私だけではないハズです。

■平川忠亮■
彼の好きなところは、何てったって「走り」。「男は走り」なんて言葉があったけど(笑)、まさにそのとおりだと私は思うし、実は私がサッカーの中で1番好きなのは、「走」の場面だったりします。(この話をしたら論点がズレるので、ここでは話しませんが。)だから、純粋に彼の走りに惹かれたのをよく覚えています。
失礼ながらギャップがあったという驚きもあり、実はなかなかの頭脳プレイヤーだってところも好きです。(笑)試合後の冷静なコメントにも、そんな彼を垣間見ます。でも、あまり熱くならず黙々とプレーする姿からは想像できないほど、計り知れないバイタリティーが彼の中にはあるんですよ、きっと。

■田中達也■
その小さな背中に、たくさんの想いを背負って駆け抜けていく姿が好きでした。あんな小さな体で、どれだけたくさんの人を魅了しているんだろうと、思うだけで鳥肌が立ちました。でも、それは昔の話。今の彼は少し違うのかなと。違うといっても、昔のように魅了されないとか、そういうわけではありません。私が彼に魅了されていた根源を見つけたから、ということです。
アテネ五輪。あれを境に彼の見方は大きく変わったと思っています。今の彼のプレーを見て、不平不満の声をたまに耳にするけれど、私はそうとは思わない。(もちろん、それは贔屓目に見ているからかもしれませんよ)確かに五輪以前の彼は、どこか影を潜めているような気がします。あれからもうすぐ一年が経とうとしている、今でも。でも、それは「気がする」だけで、実際のところはどうなのかなと言えば、決してそんなことはないな、と。そこに、根源があった。
『サッカーに対する愛情とひたむきな姿勢』
何を今更そんなこと…と言われるような言葉ですが、でもこれなしに彼を見ちゃダメですよ。見方が変わりつつあった五輪後に、忘れちゃいけないものを、私は忘れてしまうところでした。私が好きなのは彼のそんなところで、彼の根源はそこだということを。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nolimit17.blog7.fc2.com/tb.php/57-d440f6e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

レディース

なんも予定が入ってない週末。昨日は寝てたけど、二日それをやったら、ダメ人間なんで、今日は大宮までレッズレディースの試合を観にいってきた。なでしこリーグは日曜の昼が基本なんだけど、予定さえ入ってなければ爆睡防止、散歩(浦和駅から駒場とか大宮駅から大宮サッカ

  • 2005/06/19(日) 23:32:55 |
  • 人も歩けば棒に当たる!!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。