NOLIMIT

サッカー大好き浦和レッズサポrinaのBLOG。レッズと共に笑い、レッズと共に泣き、レッズと共に日々成長中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナビ準々決勝第2戦 清水エスパルス

1戦目を1-0で折り返したレッズ。是が非でも点を取らなければいけないエスパルスとは違い、うちには余裕があり、その余裕を持って、優位に試合を進めたかった。早くもう1点取って相手の息の根を止めてしまえば、楽にできた試合だった。

前半はとにかくレッズの上がりが少なく、ボールを奪って攻めになっても、後ろからタラタラ上がってくるばかり。確かにうちには前半戦のアドバンテージがあったとはいえ、1点なんて事故でもあれば簡単に返されてしまうもの。とにかく前と後ろがはっきり分かれてしまい、なんか調子の悪い時の試合を見ているようだった。ジェジンの退場は・・・あのシーンを見たとき2人くらい脳裏をよぎった人がいたのは内緒の話。(笑)審判の判定云々じゃなくて、ああいうのはいけないよ、て痛いほど思い知らされてるからね。(苦笑)
長谷部も前半は控えめでした。どうしちゃったのかな、てくらい。守備が気になるのか攻撃参加が少なかった。

相手が10人になってもその利を生かせぬまま前半を終え、このままの試合展開になるようならば、0-0もやむを得ないと、正直思わざるを得なかった。

後半。前半に比べ後ろからの上がりが増え、だんだんフィニッシュまでいくようになったレッズ。しかし、最後に決める人がいない。長谷部のゴールは、相手も攻めにきていたし、10人相手ならああいう風になるのは当たり前だな、という感じ。

私も楽しみにしていたマリポン。(笑)
ポンテはとにかく個人技があるなという印象。連携面の問題が解決されていけば、面白そう。長谷部と組ませたら・・・と想像すると鳥肌立つのは私だけ?
マリッチは、アルパイ的なものを感じた。私はこういう選手好き。(笑)今日は1トップで相手に押さえ込まれがちだったけど、ポジショニングとか良くて、どちらかといえば2トップのほうがいいなと思った。達也と組むとこが見たいな。

でもやっぱこの3戦、守備陣の頑張りが本当に大きかった。ワンパターンとわかっているのかいないのか、ひたすらボールを放り込んでくる相手。でも、それを何回も何回も跳ね返して、FKやCKをことごとく防いで、本当に頑張ってくれたと思う。守備が安定していたからこその結果。だから、今ここで誰か欠けてしまったら・・・と思うとぞっとする。。。

結果的に、エスパ3連戦はすべて1-0。しかもすべて同じような内容で。1-0で勝てる力がついたと思うべきか、課題が解決されてないと思うべきか・・・

長谷部のヒーローインタビュー。結果は勝ちでも、確かにあんな試合では彼は納得しないだろうな。でも、そう思ってくれていることを私は嬉しく思うよ。現状に満足していたら、それ以上は絶対にないから。
だから、強くなれ!!そして、レッズのサッカーを見せてくれ!!
スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

コメント

レディース・婦人服

レディース・婦人服を探すなら http://www.stumpwaterrock.com/100371/100380/

  • 2008/09/27(土) 11:37:28 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nolimit17.blog7.fc2.com/tb.php/91-b37e1fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。