NOLIMIT

サッカー大好き浦和レッズサポrinaのBLOG。レッズと共に笑い、レッズと共に泣き、レッズと共に日々成長中。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『人はなぜ「美しい」がわかるのか』

明日は待ちに待ったリーグ再開。・・・とは言ったものの、ナビスコを戦ったうちにとってはいつもの1週間、という感じで。
しかし、これから何気に連戦になるんですね~。しかも、来る9月3日は鹿島を直接叩き潰すチャンス。それまでに、少しでも勝ち点を縮めたいものです。うちには負けも引き分けも必要ない。目の前の敵を確実に倒すだけ!

・・・さて。FC東京戦前恒例(?)の、試合予想をやってきます。友人と。(笑)愛する友人が何が悲しくてトーキョーサポなのか・・・ってね!!(泣)彼女との試合予想は、今や前夜の恒例行事となりつつあります!最低で年2回だけど。笑


話は変わって。
またまた本ネタですが、タイトルの『人はなぜ「美しい」がわかるのか』/橋本治は、私が今年の夏に読書感想文を書いた本です。
私の学校では、読書感想文は先生が各々紹介してくださった本の中から1冊自分で選び、感想を書くというものなんですが、はっきり言ってうちの先生たち、読書感想文で書けないような本ばっかり選んでます!「こんな本で書けるか!」ってのばっかり。こんなんでみんなよく書けるな~・・・て心底思う。

で。私が書いたこの本も、例外なくあんまり読書感想文には向いてない感じ。橋本治さんの書いたものは1度授業でやったことありますが、回りくどく遠まわしな感じで、しっかり理解しながら読もうとするとすごい時間を要してしまう・・・(汗)高校生が読む本なのかな~コレ。私が単に馬鹿なだけだろうか・・・(遠い目)

美しいって、私たちにとってはなんでもないものですよね。「美しい」がわからない人なんて果たしているのか?って、誰もが思うと思うんです。でも、今の世の中、「美しい」がわからない人が増えてるんじゃないかな、とこの本を読んで思いました。もしかしたら、知らないうちに寂しくも悲しい世の中になっているのではないのかと・・・。
でも、たぶんこうしてレッズを愛して、応援しているレッズサポには、「美しい」がわからない人なんていないでしょう。そう、思いますよ!


スポンサーサイト

テーマ:浦和レッズ - ジャンル:スポーツ

コメント

金融・保険

金融・保険を探すなら http://www.gvshops.com/101438/101439/

  • 2008/09/23(火) 12:39:48 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nolimit17.blog7.fc2.com/tb.php/95-d3ac4f70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。